石とMSX

松本丈樹ローテク製作記





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





ファンダムReborn-30 - WHIZだもんね -

 再び、天才米チャ氏製作のプログラムを。横スクロールシューティングゲームの名作で、へたな市販ゲームより安心して遊べます。今回は「WHIZだもんね」(製作 米屋のチャチャチャ スーパープロコレ1収録)で五分の魂。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:54comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-29 - 8192階建ての塔 -

 最近はずっとマンティコア製作に時間のほとんどを使っているので、なかなかゲームをする暇もありません。そろそろ毎日更新も限界ぎみですが、とりあえずできるところまで。ということで今回は「8192階建ての塔」(製作 NAGI-P SOFT スーパープロコレ3収録)で無間地獄。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:43comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-28 - BEAM SHOT -

 最近選ぶファンダムゲームが、どんどんシンプルな方へ偏っているような気がします。まだ「まものクエスト」とかの大物はいっぱい残っているのですが、私は疲れているのでしょうか。で、今回もとってもシンプルな「BEAM SHOT」(製作 梅木迅 スーパープロコレ5収録)をプリプトパナパームセス。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:06comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-27 - TRIANS -

 テトリスから派生した落ちものゲームの一つですが、市販のテトリス猿真似ゲームなんかより遥かによくできています。今回は「TRIANS」(製作 Toxsoft スーパープロコレ4収録)で底辺×高さ÷2。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:43comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-26 - ゼロ戦 -

 アマチュアゲームにはありがちな慣性ゲームなので今まで気にも留めてなかったのですが、今回始めてやってみて意外とよく出来たゲームでした。ということで「ゼロ戦」(製作 J スーパープロコレ5収録)で恒久ノ平和ヲ念願ス。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:02comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-25 - RIDICULOUS BIKE -

 操作が難しかったり特殊だったりして、相当イライラさせられるゲームというのも、ファンダムにはつきものです。このゲームのイライラ感は相当なもんで、横綱級と言えましょう。今回は「RIDICULOUS BIKE」(製作 l-tatsuya スーパープロコレ3収録)でイライラが溜まってキーッ!
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:40comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-24 - 晴れ、ときどき爆弾 -

 効果音一つでゲームの面白さ(というか気持ち良さ)の大半が決まることも、往々にしてありまして。今日はこれでもかというシンプルゲーム、「晴れ、ときどき爆弾」(製作 SHIGE スーパープロコレ3収録)でぷちぷちと。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:23comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-23 - CHOPs -

 クソゲーというか、プレイヤーに対してサドっ気たっぷりなゲームとして名を馳せている「ロマンシア」。そのロマンシアを意識したであろうことは明白なこのゲームですが、私は無事クリアすることができたので酷いゲームではありません。今回は「CHOPS」(製作 TEIJRO スーパープロコレ1収録)でひとつ。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:47comments(0)trackbacks(0)





ファンダムReborn-22 - 激走レーシング -

 再び米チャ氏の真骨頂。360度スクロール全開のレーシングゲームです。今回は「激走レーシング」(製作 米屋のチャチャチャ スーパープロコレ収録)でゴー。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 00:45comments(1)trackbacks(0)





ファンダムReborn-21 - どうくつたんけん -

 スーパープロコレ4は、起動させるとタイトルとかメニューが表示される上、目当てのゲームがどのジャンルに入ってるのか分かりづらいので、あまり立ち上げたくないのですが、画面の綺麗さに惹かれて、今回は「どうくつたんけん」(製作 J スーパープロコレ4収録)をやってみました。
続きを読む >>
posted by 松本丈樹 02:51comments(0)trackbacks(0)