石とMSX

松本丈樹ローテク製作記


<< 遅ればせながら | main | やっとこさ >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





ファンダムReborn-7 - モノクロームビーナス -

 スクロール無しの1画面固定ですが、立派なRPGです。正直こういうシンプルなRPGは個人的に大好物なのです。今回は「モノクロームビーナス」(製作 TEIJIRO スーパープロコレ3掲載)で遊んでみました。
 作者のTEIJIROさんはかなり初期からの常連さんで、特に私はRPGの印象があります。一番最初に買ったファンダムライブラリーには「すわいん」が載っていて、個人でRPGが作れるもんなんだなあと、相当驚きました。「すわいん」は後ほど紹介する予定です。
 で「モノクロームビーナス」ですが、ゲームはとてもシンプル。操作するキャラクターはアルファベットで、敵もまたアルファベット。”Z”を最強とする順番でレベルを表しています。最初は真っ暗なダンジョンの左上で”A”からのスタートで、レベルを上げつつダンジョン内を移動して、真っ暗なダンジョンを表示させていきます。最終的にレベルをZまで上げて右下まで行けばクリアです。
 難易度はそれほど難しくなく、淡々とした展開のこのゲームは好き嫌いが別れるかもしれませんが、最初に書いたように私は大好きです。やや後半のレベルの上がり方が急に早くなってしまうのに多少不満がありますが、レベル上げが好きな人には、「ちょっとレベルでも上げたいなー」って時にはピッタリのゲームですね。急にレベル上げをしたくなる時なんてあるのかと思うかもしれませんが、私はあります。単調な作業に身をゆだねる快感は最高ですね。良き息抜きとしてこれからも使わせてもらいます。
posted by 松本丈樹 03:54comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 03:54 |-|-


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。